2019年4月15日

ウォーキング・デッド

わたくしアサミヤカオリ35才は免許がないため、どこに行くにも基本歩き

元々お散歩するのが大好きで、大阪にいたときは3時間かけて天王寺あべのハルカスまで旦那さんと散歩デートしたことも(着いた時には閉店してた)

だから徳島の街を歩くのも大好きなんだけども、大阪と決定的に違う点に初めは違和感を覚えました。

それは私のように歩いている人が圧倒的に少ないこと。

少し路地裏に入るとマジでウォーキング・デッドワールドが広がっていてたまに恐怖ですが、それはそれで脳内ゾンビごっこができて楽しいなとニヤニヤしながら歩きまわる今日この頃です。

  • AWAP編集部
  • 記事を書いた人
    AWAP編集部
AWAP編集部
2018.5月創刊 | 徳島の若者カルチャーを誌面・Web・動画で世界に発信する新感覚フリーマガジン | AWAPに出てくれる人・一緒に作ってくれる人募集中!

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HOME > 徳島カルチャーショック日記 > ウォーキング・デッド