2019年12月23日

阿波弁

徳島に限らずですが、地元に戻るとついつい方言が出ちゃうってありませんか?

私の旦那であるかずちゃんは、徳島を出て大阪に住むこと十数年。
出会った頃は全く阿波弁を話さなかったのに、結婚を機に徳島に移住した途端、阿波弁が炸裂

旦那の実家に行ったら「そやけん」「ほなけん」とけんけん言い出して、完全に阿波人間になった旦那。

そしたらいつの間にか私も「ほなけん」とふとした瞬間に口にしてて、阿波弁の影響力の大きさを体感しましたとさ。

  • AWAP編集部
  • 記事を書いた人
    AWAP編集部
AWAP編集部
2018.5月創刊 | 徳島の若者カルチャーを誌面・Web・動画で世界に発信する新感覚フリーマガジン | AWAPに出てくれる人・一緒に作ってくれる人募集中!

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HOME > 徳島カルチャーショック日記 > 阿波弁