2020年2月28日

【AWAP 2020冬号掲載】お仕事インタビュー:児童発達支援施設スタッフ

◯◯って実際どんな仕事? 興味はあるけどなかなか聞けないあのお仕事に、AWAPが直撃インタビュー!!

今回取材にご協力いただいたのは、「Tomo de coco」様。児童発達支援施設スタッフさんのお仕事に密着します!

スタッフの1日

Tomo de coco代表・湯浅 絢子さんに直撃インタビュー!

今回、インタビューにお応えいただいたのは、「Tomo de coco」代表の湯浅 絢子さんです。よろしくお願いします。

トモデココはどういった施設ですか?

主に発達障がいなどの、知的障がいの疑いがあるお子様が療育のために通う施設です。

トモデココではどう行った職種の方が勤務されていますか?

保育士さんや教員免許を取得されている方、児童福祉で2年以上勤務経験のある方が在籍しています。それ以外にも、作業療法士、理学療法士、言語聴覚士、社会福祉士など、様々な職種の方も働ける職場です。

仕事のやりがいを教えてください。

保護者の方とお子様の成長を一緒に喜び合えるところです。

大変だなと感じることはありますか?

そんなに感じないですね!


「Tomo de coco」さま、ありがとうございました!

「Tomo de coco」さまではスタッフも募集中! 詳しくは下記の店舗情報のホームページからご覧ください!

協力店舗さま
  • 店舗名Tomo de coco
  • 住所徳島県徳島市八万町千鳥61-5 レンタルオフィス仁木Ⅱ
  • TEL088-661-2216
  • ホームページhttp://tomodecoco.com
  • AWAP編集部
  • 記事を書いた人
    AWAP編集部
AWAP編集部
2018.5月創刊 | 徳島の若者カルチャーを誌面・Web・動画で世界に発信する新感覚フリーマガジン | AWAPに出てくれる人・一緒に作ってくれる人募集中!

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HOME > お仕事インタビュー > 【AWAP 2020冬号掲載】お仕事インタビュー:児童発達支援施設スタッフ