2020年3月23日

いい映画いっぱいあるのに! ~ ミッドナイト・イン・パリ


小説家を目指しながらも中々芽が出ないギルが、婚約者と訪れたパリで憧れの時代、1920年代にタイムスリップするファンタジーラブストーリー

今作のいいところは、タイムスリップと言ってもSF感が全くなく、なぜタイムスリップしてしまうのか、過去の人たちとの交流でタイムパラドックスは起こらないのか・・・なんて複雑なことが一切説明されてないところ。

あくまでメインは過去の著名人たちとの交流による主人公ギルの心の変化であり、そこがウディ・アレン監督らしいところ。

ピカソやヘミングウェイ、ダリやマン・レイなど、誰もが知る人物がパーティ三昧で華麗な1920年代のパリで苦悩したり独りごちたりしている姿をぜひ楽しんでほしい!

●『ミッドナイト・イン・パリ』(2011)
  • 監督ウディ・アレン
  • 出演キャシー・ベイツ/エイドリアン・ブロディ/カーラ・ブルーニ/マリオン・コティヤール/レイチェル・マクアダムス

一石三鳥 子連れ女子会はこちら

徳島カルチャーショック日記はこちら

  • AWAP編集部
  • 記事を書いた人
    AWAP編集部
AWAP編集部
2018.5月創刊 | 徳島の若者カルチャーを誌面・Web・動画で世界に発信する新感覚フリーマガジン | AWAPに出てくれる人・一緒に作ってくれる人募集中!

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HOME > いい映画いっぱいあるのに! > いい映画いっぱいあるのに! ~ ミッドナイト・イン・パリ