2020年7月13日

【AWAP 2020春号掲載】お仕事インタビュー:カメラマン

◯◯って実際どんな仕事? 興味はあるけどなかなか聞けないあのお仕事に、AWAPが直撃インタビュー!!

今回取材にご協力いただいたのは、「フォトヒロ」様。Youtubeライブ配信の 撮影現場にお邪魔しました!

動画はこちら!

お仕事現場に密着

たくさんある機材を搬入

撮影で使用する機材を撮影場所へ運び入れます。

カメラ以外にも、三脚、照明などたくさんある機材は4往復かけて搬入完了です!

撮影メンバーとミーティング

撮影前にはプロジェクトメンバーとミーティング。

時間の確認や、カメラ位置、立ち位置、撮影内容以外の話題も飛び交う、熱い打ち合わせ現場でした!

撮影開始前には機材スタンバイ&チェック!

ミーティングが終了するとスタンバイ&チェック。

機材を組み立てたり、カメラの動作確認を念入りに行い、メンバー全員の準備が整ったところで撮影スタート!

「瞬間をカタチに」という思いのもと、カメラマンのお仕事をされているオカモトさん。

ミーティング中も表情を逃さないよう、サッとカメラを構える場面も!

ミーティング中もメンバーの表情の一瞬を狙うオカモトさん

特別インタビュー

カメラマンを目指したきっかけを教えてください

精密機器とかが好きで、前々職でも写真の仕事をしてました。その頃はフィルム写真で、撮影したら3日後でないと確認できなくて、その時の写真は本当に嫌いだったんですけど、デジタルカメラが主流になって、興味を持ち出して「またカメラいじってみたいなー」と思って、趣味で始めたのがきっかけです。会社員しながら、土日は「カメラマン」で活動してたんですけど、ある日、オファーをたくさん頂くようになって、それで有給もなくなってしまって、どっち取る?てなった時に、「写真をやりたいな」って思って、4年前に独立しました。

仕事のやりがい・大変な点を教えてください

お客さんがよろこんでくれる時が一番嬉しいですね!!喜んだ顔とか、時々泣いてくれていたり、そういう時には、「この仕事やっててよかったな」と思います。
大変なのは、データの扱いですね。2度と来ない瞬間を押さえなきゃいけない、失敗できない、データの扱いも、そのへんが大変なところですね。

今回のお仕事以外にはどんなお仕事がありますか

動画は、一般企業の会社、社員さんのPRムービーですとか、イベント関係の動画撮影があります。写真は、ブライダルとかスポーツとか、お子さんの写真とかですね。

カメラマンに興味のある人、写真や映像を撮るのが好きな人へメッセージ

自分で勉強して、興味があることを調べて、仕事に繋げてるんですけども、そういう人ってめちゃくちゃ多いと思うんですよね。まず、写真を好きになって、撮ってみる!撮りまくること!男性だったら、カメラをいじってみて、それがどう写るか。女性は逆に、まず撮ってみて、カメラの性能とか置いといて、自分の思った構図で、撮ってみることから始めるといいと思います。

フォトヒロさん、ありがとうございました!
フォトヒロ さま

  • AWAP編集部
  • 記事を書いた人
    AWAP編集部
AWAP編集部
2018.5月創刊 | 徳島の若者カルチャーを誌面・Web・動画で世界に発信する新感覚フリーマガジン | AWAPに出てくれる人・一緒に作ってくれる人募集中!

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HOME > お仕事インタビュー > 【AWAP 2020春号掲載】お仕事インタビュー:カメラマン