2021年10月11日

いい映画いっぱいあるのに! ~ 同じ遺伝子の3人の他人


生後6ヶ月で行き別れ、19年ぶりに再会した三つ子。

彼らはメディアによって一躍有名人となり順風満帆な日々を送るが、ある衝撃的な事実が待ち受けていた。

今回はまさしく「事実は小説より奇なり」なドキュメンタリーをご紹介します。

あらすじでもあるように偶然再会することになった三つ子に迫ったお話なのですが、初めは彼らの心温まる交流のお話かと思いきや、中盤から雲行きが怪しくなり最後には「まじ人間恐ろしや」と、ちょっとした絶望に突き落とされました

「人間の運命を決めるのは遺伝か、環境か」

ちょっとでも話すとネタバレになってしまうのですが、観終わった後、このテーマがズンと重くのしかかってくること間違いなし。とにかく何も予備知識を入れずに観て欲しい。

世界の闇が垣間見える問題提起の作品でありながら、一つの作品としてもハラハラドキドキできる素晴らしい出来のドキュメンタリーです。

もしかしたらあなたにも、まだ見知らぬ双子の兄弟がこの世のどこかにいるかも…。

●『同じ遺伝子の3人の他人』(2019年)
  • 監督ティム・ワールド
  • 出演Siuvi Alzetta-Reali / Eddy Galland / Ron Guttman

一石三鳥 子連れ女子会はこちら

徳島カルチャーショック日記はこちら

  • AWAP編集部
  • 記事を書いた人
    AWAP編集部
AWAP編集部
2018.5月創刊 | 徳島の若者カルチャーを誌面・Web・動画で世界に発信する新感覚フリーマガジン | AWAPに出てくれる人・一緒に作ってくれる人募集中!

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HOME > いい映画いっぱいあるのに! > いい映画いっぱいあるのに! ~ 同じ遺伝子の3人の他人