2020年3月23日

無人島生活始めました。

春分の日から無人島での生活を始めたYOSHIEです。

予約していたために発売日にソフトが家にやってきました。

アプリのキャンプ場も長くは続かなかった私ですが、島での生活は一体いつまで続けられることか…

久しぶりのswitch起動で、時間設定なんて確認せずに始めたことにより季節が冬に。 最初の服装がランダムのせいで、季節感無視の半袖のアロハシャツ着てました。浮かれてますね。

道具を何個も壊しながら、材料、魚、虫、島の資源でお家も建ちました。

グラフィックが美しくなって、魚のリアルさが増しましたね。 リュウグウノツカイは前にも増して巨大になった感じがします。

今は博物館の完成待ちで、寄贈用の虫やら魚やら化石やらが島に放置されていってます。 以前のシリーズでもつい手持ちの荷物をその辺にポイポイ置いてたので、この島ではきちんと整備したいですね。

  • YOSHIE
  • 記事を書いた人
    YOSHIE
グラフィックデザイナー/映像エディター
普通のグラフィックデザイナーです。どこにでも居そうな、そんな感じのものです。動画も手をつけたりつけなかったり……AWAPでは『おもちー』頑張ってます。

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HOME > 無人島生活始めました。