2022年10月16日

【vol.10】TSUNAGU-つなぐ-/ 野上サラ(Sirène-シレーヌ-)

連載概要

染めアクセサリー製作や「スピリチュアル×オーガニック」と題したイベントの主催、自然農野菜の販売など徳島県内で様々な活動を行うAWAP公式ブロガー、野上サラさんによる”自然農”に関する連載。

前回の記事はこちら

【vol.10】TSUNAGU-つなぐ-

こんにちは
クーラー無しで寝れる程涼しい日があったかと思えば34度にも昇る日が訪れたりと不安定な時期ですが皆さまお元気ですか?

私の周辺で新型コロナの陽性反応が出て自宅待機が長い日々を過ごしました

その間に市内の畑に植えた大豆、落花生などはその後育たなく朽ちてしまいました

自然農園岡田さんと井上君の側で見ていたので知ってはいましたが、自然農とはいえ放ったらかし過ぎてはダメだと身を持って学びました

お2人は凄いです。1丁以上ある畑で何種類ものお野菜を管理し順番に草を刈り、間引き、収穫、洗浄、袋詰め、種取り、種蒔き、知らない工程も沢山あると思います

見学希望者がいらっしゃれば無料で半日作業を止めても案内して下さいます

今は夜遅く前まで納品の為に作業されています

にも関わらずあまり認知されていない自然農野菜野菜の市場販売価格は他と変わらない値段です

むしろ沢山取れた時のオクラは50〜80円で安すぎなくらいです

究極のオーガニックなのに!?
専門店なら数倍するで!?

同じ徳島で自然農野菜が手に入る事が貴重なので自然農園岡田のお野菜を見つけたら是非一度ご賞味頂ければ幸いです!

委託販売先
  • ①徳島市応神町 喜多野安心市
  • ②吉野川市鴨島町 JA麻植郡ひまわり農産市
  • (②全国発送も代行して下さいます  お電話番号 088-322-0006)

さて私と母の畑の話なのですが、確保していた鴨島の畑が実際の場所と契約書の内容と違う事が判明し解約しました

その後誤解は解けたのですがまた一から畑探しの真っ最中です

でも何かは育てていたいので岡田さんに種を頂きポットで育苗してみました!

お豆さん(何か聞くの忘れた笑)、大根、人参!(だろう笑)

ホームセンターで購入した普通の肥料入り土を使ったのと雨が多い週だったので、みるみるうちに芽吹いて驚き!

自然の土に蒔いた藍は雑草にも負けず育ってくれていました!

雑草は何度草刈りしてもどんどん伸びてくるのに本命の作物はなんでこんなに地道なものなのか、、と肥料使いたくなる気持ちも十分分かりました

無化学肥料、無農薬や食品加工の為の水耕栽培は聞いた事があるけど、未だ耳にした事がない自然農藍栽培チャレンジ、続けてみたいと思います

成功したらあなたは最初の目撃者だーーー!

ところで私は友人に「農家になったん?」とか初めましての方にも「何しよる人なん?」と聞かれるのですが私の自然農は趣味と勉強です!

今の本業は藍染めアクセサリー作家イベント出店や主催、主催のサポートをフリーランスでやっています

かと言って1か月に最高7度出店していた時に比べれば現在は0〜2回程になっていたり、主催は4月以降していません

将来の目標は小学校の目の前にオーガニックショップを構える事なんですが、今はそれよりも先に取り組んでいる活動があります!

TSUNAGU-つなぐ-という和を結成し、夢を叶えたい方のサポート、応援をし関わる方一人一人にhappyを伝播していく活動です

詳細はまだ更新できていないのですがSNSアカウントは出来ました!

ロゴも私が思い入れを込めてデザインしたので見るだけでも寄っていってください

TSUNAGU-つなぐ- インスタグラム
https://instagram.com/tsunagu_team

TSUNAGU-つなぐ- フェイスブックページ
https://www.facebook.com/tsunagu.team.awa/

この為ではないですが、ありがたい事に取り組みたい内容が沢山あってアクセサリー制作販売を来年からは縮小していきたいと思います!

イベント出店はせず、自分のペースで委託販売と通信販売・インスタ更新は続けるし今年いっぱいのイベント出店の際は気軽にお声掛けくださいね♡

  • 記事を書いた人
    野上サラ
【AWAP公式ブロガー】藍染めアクセサリー製作や「スピリチュアル×オーガニック」と題したイベントの主催、自然農野菜の販売など徳島県内で様々な活動を行う2児の母。AWAPでは「自然農」についての記事を連載。

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HOME > AWAP公式ブロガー > 【vol.10】TSUNAGU-つなぐ-/ 野上サラ(Sirène-シレーヌ-)